ブログカテゴリ:ウォーキング



02日 11月 2017
 歩くとからだの故郷に里帰りしたようだ。  歩く姿勢、呼吸法が一体となりまわりにとけこんでいく。  午前中の仕事で歩くことができないことも多いが、歩けるときに歩けばいいと気楽に考えている。
22日 9月 2017
 歩きもグログも再開し、  発信し、颯爽とウォーキングした。  8日から昨日までいろいろな事があり、  ブログに発信したかった。  生まれ変わったような気持ちになった。  忙しくログインは後回しになったが、  慌てずじっくりと構えていた。  
02日 9月 2017
 歩き始めて2日目です。  何度も青天を仰ぎました。  忙しいなかに淡々と仕事をこなしています。  これほど一点の雲もないようにはいかない。  肝に銘じながら大らかにウォーキングを楽しみました。  「なむあみだぶつ」  
01日 9月 2017
 極暑からちょっと下がった(30度)だけ  涼しく感じるからうれしい。  農作業は朝日が輝るまでが勝負  歩く時間がなかった。  1日から歩くぞ〜と気合を入れた。  「なむあみだぶつ」と唱えると  瞬時にゆるんでいきます。  1日一生
07日 8月 2017
 台風の被害のなかったに感謝し、  比木神社にお詣りしました。  天気を見ると、予定どおり孫たちは  今日宮崎まで来ると思っていました。  のんびりした気分を、  欠航という連絡に……。  想定内とはいえ、  
27日 7月 2017
 5時半出発  尾鈴山も眠りの中  1日留守だけ、すること山の如く  3時50分から稽古し、井戸水を開け  8時から指圧、田んぼまわり  一日一生  「なむあみだぶつ」  お詣り、水行し、一息  
22日 7月 2017
 堤防の散髪、炎暑一色  尾鈴山はまだまだ涼しい顔  しばらく歩けなかったが  稽古・農作業で鍛錬しゆるんでいます。  一日一生やるのは今でしょう  「なむあみだぶつ」  汗が噴きだすのは今でしょう  歩くのは今でしょう。  
17日 7月 2017
13日 7月 2017
 ジグザグな日々を駆けながら  ひたすら歩く  「なむあみだぶつ」  ひたすら歩く  半袖のウェアに汗がたまり  ひたすら歩く  爽快なウォーキング
10日 7月 2017
 どんよりとしたなか軽快に歩きました。  天気と気持ちは別なもの。  「なむあみだぶつ」と呼吸すると  からだがゆるみ天空と一体になり、  跳ねるようです。  会う人もまばらで  専用コースを「なむあみだぶつ」三昧  

さらに表示する