完敗の巻


 絶好の野焼日和、たやすく田んぼの雑草が燃えると踏んでいましたが

どうしてどうして蔵人完敗の巻です。