えぇ〜三葉が!!


 主人はいい加減でも、イネは健気にも育っています。

 イネつくりを始めてから、米を作るのは人間ではなく、イネであるなぁとつくづく感じます。

 人間はイネが気持ちよく育つのをお手伝いをさせてもらっているのです。