上棟式

 朝からクレーン車がきて、作業を開始

 手順よく周囲の天井柱が運び上げられ、大工さんもピョンピョンと細い柱の上を渡りながら、組み立ててゆく。

 昼にはささやかな食事で労をねぎらい、午後の作業開始。

 屋根板がふせられ、その上に防水シートを貼り、上棟式の看板を打ち付け、吹き流しを上げ、作業が終了した。

 この倉庫の心臓部のR梁

を最初にセットする。

 4本のR梁がセットされる。