種まき第二弾

 私の住んでいる木城町は早期水稲農家ばかりです。


 第一弾は2月21日に種まきをし田植えの時期です。

 不耕起栽培のイネつくりをしている蔵人としては普通作ですよね。そこで今年から2回に分けて種まきをすることにしました。


 農業を始めて4年目になりますが、農機具がトラクターや管理機は四六時中使っていますが、催芽機、播種機や発芽機は年に一度、それも一回きりです。毎度マニュアルをみて丁寧に事前チェックをすればいいのですが、作業の前にうんうんと頭をひねりながらの準備です。毎度予習・復習の大切さに反省することしきりです。


 今回も準備に2時間、作業に2時間でした。

 機械の整備をおわり、土入れ開始OK


 やればできるのですがねぇ〜。

 播種もなんどうにかこうにか、70㌘20条の条まきです。


 発芽機です。

 下段はもち米で、上段はコシヒカです。