歩苦会


 今日は恒例の歩苦会、絶好の幸天気です!?

参加者18名、雨が降ろうが、槍がふろうがそんなことは一切関係ありません。

 歩苦会の特徴は、他人のことは一切関係なく好きなように歩くことです。

 先頭と最後尾とはすでに離れるばかり。

 大淀川河川を見ながら、中継所(10キロ)まで足慣らし。



 中継所ではビールあり、ジュース、チョコレートなど選り取りみどり。

 一見今日の行事はこれで終了のようですが、ここから青島サンクマールまで15キロを愉しく歩く準備運動です。




 目的地の青島サンクマールに到着したら、温泉に入り、ビールを呑みながら、宴会を待つばかり。

 今回で63回目の歩苦会です。

このような無鉄砲な会を育てた会長の瀧口さんと事務局長の岩井さんです。

 事務局を支えるビール党の江藤さん。


 帰りのバスで集合場所の岩井事務所に帰りますが、宴会のトーンは衰えるどころか、ますます盛んになります。

 帰り着くと二次会になります。