下鶴西野塾たより

 今日は下鶴西野塾の稽古日です。もう石油ストーブはいらないと撤去していましたが、宮崎も急に寒くなり再登場となりました。


 呼吸法の練習も体操という感覚でするのと、対気と同じように気の交流という感性では違ってきます。

 寒さがぶり返してきたのもかかわらず塾生を見ていると身体から湯気がでているようにゆるんでいるのです。それぞれが己の感性でカオスになろうとしているのです。

 対気をしてみるとゆるみがでてきておりいつも以上に反応がでました。自宅で天遊と華輪を声出しバージョンをおこなっているせいばかりでなく、道場がカオスになりつつあるのです。