わが家の茶摘みが始まる

 わが家の年間の農作業は、育苗、田植え、茶摘み、味噌作り、稲刈りと続きますが、4月下旬から茶摘みをおこない、大釜で釜炒り茶を連れと二人で仕上げます。

 やり始めてからは要領がわからず田舎臭い苦いお茶でしたが、年間を通して茶園を管理し、製法も色々工夫をしながら阿吽の呼吸で仕上げるので甘く香り高いお茶ができます。