大阪西野塾たより4

 カーフェリーは高知沖を進むので周りは水平線が見えるだけです。

 朝6時ころ甲板上で大海原をみながら呼吸法をゆっくりとおこないます。

「身体の内側は液体」というフレーズがありますが、まさにそのような感覚に浸ります。

 呼吸法をやりおえると、展望風呂に入り、8時40分に宮崎港に帰り着きます。