イネつくり日記

 しばらくお別れだが、元気にのびのび遊んでいてくれ。

 この長男は一見ひ弱だが、だんだんワンパクぶりを発揮しだした。

 次男坊は、やんちゃ坊ぶりはなく、双子の弟ほどではないが、スマートに育っている。

 親としてはもう少し荒々しく育って欲しい。

 双子の弟は、好青年で、非の打ち所がないのが欠点である。

 食欲も旺盛ではないが、血統がいいとしか考えられない。

 ありがたいことである。



 三男の僕は見かけは優しいが、油断をしていると悪さをしているところがある。

 それぐらいが男の子として頼もしいかぎり。

 双子の妹は、虚弱体質で親としては心配でたまらない。どうにか落ち着いてきたが目が離せない。