小丸川ウォーク

 健康の源は、小丸河畔をウォークしながら、木城の良さを満喫することです。

 京都に住んでいた関係から、四囲を山に囲まれ、二本の川が流れ、穏やかな気候はどことなく京都を感じざるを得ませんが、蛇足になりますが、文化とそれを育て継承しようという雰囲気が皆目ないことです。

 しかしあの綾町でもしかり、遅すぎることはないと思います。100年はあっという間に過ぎます。それぐらいの骨太に考えたらいいのではないでしょうか。