イネつくり日記

 梅雨とは知りながら「毎日雨ばかりでうんざりですわぁ」とあいさつをしていますが、イネたちにとっては最高の季節です。


 自分の田んぼのことは、畦を巡ってよく見ていますが、他のことは知らん顔では半人前ですね。

 いつも見て回っているのですが、アッと驚く為五郎ではありませんが、隣の田んぼでは初穂が出ているではありませんかぁ。

 しかし驚くことはなにもなく、3月下旬に田植えをした田んぼですのでちょっと遅れ気味です。自分の田んぼではイネの節腹を注意深く見て回るのですが、出てくるまで知らなかったのですから失格です。

 この写真を見ると明らかに育ち具合がわかるようになってきました。

 この違いは当初は田んぼの違いと断定しましたが、初めてのことでそうだと想っていましたが

うるち米ともち米の違いかもしれません。

 どちらがうるち米でもち米かしばらく観察してください。