イネつくり日記

 朝になると小雨から曇り空になり、イネたちの様子もしっかり観察できた。

 苗代のできは、兄貴の田んぼはそこそこだったが、妹の田んぼはそれは酷いものだった。

 その後の成長はイネの種類によるのだろうか。

 禿頭も風格がでてきたようだ。

 双子の兄はまだまだその域までにはもう少し時間がかかる。

 弟はじっくり観察したが撮り忘れた。