下鶴西野塾たより

 今日は下鶴西野塾の稽古日です。最近ちょっと時間の経つのが早くなりだしました。時間に追われているのです。

 日曜日は人数が少なくサロン風でゆったりとした雰囲気で稽古ができます。稽古中に好転反応のこと、サッカーの審判のジャッジのこと、神の存在などが話題になり、面白おかしく意見を言い合いました。

 西野流呼吸法は気まぐれでとらえどころがないようですが、それは自然現象と同じでそれを意のままに牛耳ろうとするとそのような気持ちになるのであり、山川草木みな仏性であり、その一員であると想うと気まぐれなことはなくなります。


 今週、来週と大阪道場に稽古に行きますので2週間休みとなります。塾生の長友さんが下鶴西野塾では初めて道場で稽古されることになりましt。