下鶴西野塾たより

 今日は下鶴西野塾の稽古日です。大阪道場に稽古に行っていたため3週間ぶりです。

なお、農作業、オリーブ協議会の巡回指導があったため時間を変更しました。


 今日の主役はなんといっても長友さんです。初めて下鶴西野塾から大阪道場に参加されたのですから、一挙手一投足が注目の的です。

 先ず長友さんに見て感じたのは、表情が明るく、豊かになったことです。別人のように見えました。

 長友さんの感想は、全てが楽しかったが、対気が想像以上であった。8月は一人でも行きたいと非常に前向きになられていました。対気も積極性がでてき、板敷きですが一回転して受け身をし、大きな音を出すぐらい元気を振りまいていました。

 他の塾生は長友さんの気迫に押され、そんなに大阪道場はすごいところなのかと羨ましそうでした。