ウォーク

 小丸川にでると尾鈴山にあいさつをします。

 尾鈴山はちがった顔をみせ、周りも日々かわっています。

 

 目の前の風景が変わっていくように、心身もおなじではありません。


 心身が周りに影響することもあれば、環境から働きかけを受けることもあります。

 ウォーキングは無限の広がりを感じます。