お目覚まし

 知人が亡くなったと連絡を受けたときとりあえずお悔やみにいくとき、私の田舎では「お目覚まし」を持っていきます。


 仮通夜、通夜と故人の話をしながら「お目覚まし」の食べものとして乾き菓子をもっていくことが多い。

 お酒を持っていってもいいが、車で来るので飲酒運転になりお菓子をもっていくようだ。