ダイズの唐箕かけ

 祭りの会計処理に午前中は追われ農作業はできなかったが、午後から連れが祭り中にダイズを干し収穫していたので、クズを唐箕で選別した。

  あとは選別機で大中小に選別するだけになった。

 移植作業だけは一生懸命にやったが後は手抜きであった。これが来季の課題だ。