大寒(おおさむ)ウォーク

 絶好のウォーク日和。

 寒くて指先はしびれているが、風もなく大寒ウォークとしては最高です。

 

 尾鈴山、城山(じょんやま)も寒さなどどこ吹く風という風情です。

 歩くスタイルも安定してきたのでラップも測らずゆったりと歩いたせいか周りを見渡す余裕も出てき本来の楽しさを満喫した。