西野三昧

 西野先生に三回指導してもらうが、どの対気も人智を超えた体験をします。

 どこにあれだけのエネルギーがあるのか不思議です。

 ミトコンドリアのエネルギー工場がフル操業するのでしょうが、原子爆弾や水素爆弾のように、核分裂や核融合するのかもしれません。

 

 西野の仲間たちとのお茶や昼食の時間がまた楽しい。

 お茶会の仲間とは西野流の話しで盛り上がり、西野流の難しさをどう克服するかという話題で盛り上がります。

 

 NHKテレビで放映された「フナムシ」の生体から、毛管と毛細現象を科学的に解明し給水装置につなげた話から、足芯呼吸のやり方に応用することができるのではないかという話は納得した人が多かった。