時間がゆるやか

 船から降りるとそこは別世界である。

 燦々と太陽が降り注いでいないときも、宮崎には別の時間がゆっくり流れている。

 

 いろいろなことを次から次へとこなしても、時間はあとからついてくる。

 一日がこれほど長く感じるところはほかにない。