下鶴西野塾たより

 今日は下鶴西野塾の稽古日です。

 西野流呼吸法は、来る者は拒まず、去る者は追わずですが、

 1回坊主ではもったいない。

 入塾する前に、ちょっと上から飛び降りていいか考えなかったようです?!

 

 ちょっと心に引っかかっていたが、床に頭をこすりつけからだが溶けるぐらい「礼」をしていると、世俗のことが霧散しました。

 

 いつも以上に呼吸法でからだがゆるみ、対気をすると気が縦横無尽にはしります。

 

 人数が少なく、休む隙がないぐらいだと疲れそうですが、全然その気配はなく、あっという間に対気がおわりました。

 

 邪気が洗われたようでした。