比木神社総代会初会

 今年も比木神社の祭りが始まります。

 その手始めとして総代会初会が行なわれ、今年の総代のメンバーが確定し、昨年と同じ強力なメンバーになりました。

 

 トントン拍子に案件の説明、承認と進み、

 4市町(木城町、美郷町、高鍋町、日向市)の協定書(百済王族にまつわる伝説等を活かした取組に関する協定書)の連携事業について、木城町のたたき台の説明を、

 木城町中村総務課長、吉岡まちづくり推進課長、同平野商工観光係長に来てもらい、

「びっくり ぽん!ぽん!ぽん!」の「日向百済」四神祭り等の説明を詳細にしてもらいました。

 

 論客の鴨川さん以外は、鳩が豆鉄砲を食ったような顔で、何が起こったのかわからないような雰囲気でした。

 

 協定書の連携事業の素案を聴くごとに、体の中からこんなことが提案されていいのだろうかと、悦びに打ち震え、木城を守り、この城のよさをアピールしたい、木城のドン・キホーテの私としては、本当にこの木城に里帰りしてよかったと感涙します。

 

 その後懇親会が行なわれ、ますます悦びが止めどもなく広がっていきました。

 最高の美酒でした。