うれしい雨?

 予報どおり一日中雨、

 うれしい雨だが、明日の木城歩苦会と歩苦会の合同の「新しき村周遊コース』のイベントに参加する人のことを考えると気の毒に思うが、お天道さまには文句がいえません。

 

 木城歩苦会も、いつも雨天決行で、「ピンチをチャンス』の合言葉で、息長く見守っていくことになります。