木城西野塾たより

 今日は木城西野塾の稽古日です。

 5月の稽古も今日で終わり、すっかり新しい道場ともフィットし、ビビッと楽しい稽古になりました。

 

 からだも新しい環境に順応するのか、月初めは緊張していたが、段々馴れてゆるんできました。

 

 下段の華輪のとき意識的に正面を見ようとすると、無心になり正中線がとおり、からだがゆるんでいきます。

 先週そのことを指導したことが影響したわけではないが、塾生の意識が違ってきたように思う。