多元ウォーク!

 雨が心配だったので30分早く出かけた。

  いつもノルディック・ウォークしながら「なむあみだぶつ」を唱え西野流をしているが、最近【ゆるむ】ということが朧気ながらわかりかけた。

 

 不思議な縁で、パイ(π)を暗記しだしてから、からだをゆるめるとスムーズに暗記できるようになり、からだのどこでも気が回るようになった。

 

 ウォークしながら気を回すと、からだは無限にゆるみ拡がっていく。

 まさに多元充足になっていくのです。