優雅ウォーク!

 痛飲した翌日のウォークはガスも抜け身体も軽く爽やかだ。

 

 いつものように「なむあみだぶつ」を唱えながら軽快に歩いていると、雑草のなかに百合の花が咲いている。

 堤防にもいろいろな花が咲いているが、ユリとは優雅である。