オリーブ

 九州オリーブ普及協会の技術指導員2名がこられ、オリーブの実について貴重な報告をうけました。

 

 押川会長、関谷副会長、黒木役員と4名で対応したが、オリーブの実が結実しない原因として、土壌に問題(リン酸吸収係数の悪化)があり、土壌分析を行う必要があると指摘を受けた。

 

 六次産業化を図っていく上にも、オリーブの実がなることが前提で、未だに初級問題をクリアーできないのである。