イネ観察ノート

 炎天下の温度は37度

 井戸水は12度と涼しすぎる。

 田んぼに立つと、涼しい風が吹いてきて、一服の清涼に包まれる。

 

 田んぼのイネたちもプールに入ってはしゃぎ回っています。

 

 周りの田んぼは稲刈りがすんで、青々としている田んぼは一点だけです。