イネつくりノート

 一箇所だけ残されていた飼料イネの刈り入れが行なわれ、刈り取ったイネはロールにして搬出された。

 

 残されていた理由は、田んぼが乾いていなかったのです。

 隣は6月生まれの田んぼで、井戸水を注入していたが、その水が畔から漏れ、丁寧に塞いだが漏れが止まらなかったのです。

 

 一部刈り取れない稲穂が残っています。

 大事に育てたイネたちの無残な姿を見るのは悲しい。