木城西野塾たより

 今日は木城西野塾の稽古日です。

 ウォーキングしながら対気ができるようになったので、今日の稽古が待遠しかった。

 

 塾生が一人少ないがわが塾ではまったく関係がなく、

 道場内は賑やかで愉しい。

 

 稽古は、呼吸法から十分ゆるみ、対気のときどのような表現が現れるか楽しみであった。

 

 塾長の気が強弱・縦横に表現できると、塾生の対気も阿吽の呼吸で相似形的になり、

 二人は共鳴しあい、様々に変化できるということがわかった。

 

 塾生に今までと違った変化がみられ、強さだけでなくやわらかさもでてきたような対気でした。

 

 明日も稽古があるのでこの変化がどうなるか楽しみです。