嬉しい悲鳴!

 11日に精米してから3日で、蔵人米が売れ切れました。

 リアルタイムの出荷作業にてんてこ舞いの状態で、嬉しいが面映い気持ちです。

 今日14日精米をしたが、今回は精米くん機嫌がよくスイスイでした。

 

 食味は手前味噌になるがどこに出しても文句ない仕上がりになっており、

 イネたちに感謝・感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 苗生育、水管理、畦草刈をし、毎日田んぼの周りを歩いただけですが、

 それでこんな味を醸すのだから、イネたちがようやってくれたと言うしかありません。

 

 玄米も甘くて、これが玄米なのかと思えるほどゆるやかな味です。