ピンチはチャンス!

 対馬ルリ子(医者)⚔山崎多賀子(ライター)の「ポジティブな言葉のパワー」を読んだ。

 

 「自分の発した言葉でも、気持ちや事象が変わるよ」という発言があり、

 日本は古代から「言霊の幸はふ国(コトダマノサキワウクニ)」として「言葉の霊力いよって幸福をもたらせている国である」と言い伝えられてきた。

 

 田んぼに近づけない、ダイズ畑に寄りつけない最悪の状態になったとき、

 今思い返すと、「ピンチはチャンス」と考えたことがない🎁

 

 事象に真正面から向き合い自己責任だ〜といいカッコしすぎた。

 斜に構え、ケセラセラといかなかった。

 

 西野流では最悪を経験してないのかうまくいかないときは、

 悉く「ピンチはチャンス」と戯けゆるめてきた。

 

 言霊の「声出しバージョン」を思いつき、

 ときを意識し時間の呪縛から若干自由になった。

 

 まだ真に「ピンチはチャンス」の修羅場に遭遇してない。