さっぱりと

 堤防の雑草も刈られさっぱりとなり、二月芽吹くまで冬枯れになります。

 

 夏草に体を取られるより西風にさらされる方がよく、雲の動きを見上げながらウキウキと歩いています。

 

 午後から後の祭り(片付け)があるが、のんびりゆるめています。

 

 それを見越すように空はさっぱりとした模様になっています。