お茶の剪定

 気温が20°以下になれば茶の選定時期であり、11月の中旬には終わっているのに忙しさにかまけて今日になった。

 

 冬肥やしが足りず茶花が咲いて伸び放題になり、どうにかしてと悲鳴が聞こえ、

 どうにか1ヶ月遅れで剪定が終了した。

 

 やるべきことは山ほどあり、やらねければと想うと不安定になるが、

 一つ一つしかできず、天気を見ながらやるので机上のようにいかないが、

 そこに愉しさがあり、のんびりしながら急いで農作業をしています。