木城西野塾たより

 今日は木城西野塾の稽古日です⁉️

 

 神門御神幸祭の気に感謝し、さっそく寒稽古です。

 午前、午後2回の猛稽古で、メチャクチャと思われるが、

 異次元の稽古となりました。

 

 最初の対気は、御神幸祭同志の手合わせとなったが、

 倒れ、異次元の世界を見たとダウンしました。

 

 対気をつづけると別世界に飛んでいき、

 大神さまが現れ、ダウンしたそうだ。

 

 最初から波乱の幕開けになり、乱稽古になったが、

 これも荒ぶる大神さまのなせる技かもしれません。

 

 神楽舞が神が乗り移るように舞うというが、

 神が乗り移られた対気ができて幸せだった。

 

 木城西野塾を始めて、2回続けて一日2回稽古をしたが、

 高齢者が2回なんなく稽古できたことに西野流の奥深さを感じた。