キャンプインウォーク

 ちょっぴり寒いが春めきだち、雑草も芽吹きを待っているようです。

 

 歩くとからだが浮きたち自然に気が巡ります。

 

 比木神社の神木も感知し、解き放つように対気してくれるとからだは大きく揺れ底から歓喜が湧きおこってきます。

 

 歩くことは退屈だと感じたこともあったが、一生を心がけるようになり、目まぐるしい変化に追いつけないぐらいです。