木城西野塾たより

 今日は木城西野塾の稽古日です。

 

 今日は寒いねと話になり、

 宮崎は、九州は雪が降っているのに降らないねぇ。

 

 温暖な環境のなか稽古ができることは幸せなことで、

 からだがゆるんでいきます。

 

 気の玄妙さをからだで体感し、塾生と共生した稽古をしているが、

 気づくかどうかです。

 

 共生するとは、新たな気づきで対気すると塾生のからだはキャッチするが、

 頭で理解できないと納得できない、

 西野流の不思議さは、それでも身体知でキャッチしているのです。

 

 神木から伝授された気を塾生と共生できることは無常の悦びで

 そのことがさらなる気づきにつながっています。

 

 いまピンチの状態😖

 いつ好転反応がでるのか楽しみです。