万全の準備?

 荒起こしは地盤の表面をつるりと耕うんすれば🆗です。

 

 最初の田んぼ(1.5反)は本当に荒々起こしとなりました。

 次(3反)はそこそこになりました。

 

 朝8時から始め終わったのが3時ですから要領が悪く

 頭で考えたことと操作がかみ合わなかったことが原因です。

 

 

 その原因はマニュアルの理解不足と作業不足です。

 

 法然上人の浄土門(専修念仏)の理解がポイントを外れていたことと同じで、

 耕うんのやり方が粗雑過ぎたこと

 ロータリの設定(下げロックを解除したつもり)が間違っていたことです。

 

 ロータリの間違いは昨年荒代ろかきのとき失敗をし、

 確認したつもりだったがうる覚えだったことに起因します。

 

 それでもなんとかやれたのは自動耕深制御装置まかせにせず、

 手動でロータリの上げ下げをしたからです。

 

 ありがたいことで

 農業をすることは自己嫌悪の連続でいやになるが

 ブレーンストーミングと思えば楽しいことであり今までの追体験です。

 

 ゆっくりゆるめて失敗も楽しく思えるのは

 西野流呼吸法のおかげで、

 これからも珍道中でやっていくことでしょう。