歩苦会

 歩苦会は年4回になった。

 今日は綾川荘まで33キロの楽しいウォーキングです。

 

 参加者は13名で、

 大淀川、本庄川、綾北川の堤防コースです。

 午前7時に出発し、先頭(タムちゃん)が到着したのが12時30分でした。

 

 5月21日はわが町の「新しき村周遊コース」です。

 

コーヒーブレイク

 

 久しぶりの再会でコーヒーを飲みながら談笑しています。

 

 瀧口会長、岩井事務局長もスタンバイし、参加者が揃うのを待っています。

 

 

 

 

 

 

スタート前

 岩井設計事務所前でスタート前の挨拶をし、各自それぞれマイペースで歩き始めます。

 

 歩苦会の特徴は、歩苦会なのに、

 歩かなくてもよく、

 走ってもよく、

 途中リタイアしてもよく、

 完歩してもいいのです。

 

 荷物・お菓子・飲み物は援護班に任せ、

 好きなように歩き、

 帰りはスタート地点まで送ってもらえます。

 

 

中間地点

 12キロの中間地点

 好きなもの(ビール、焼酎)を飲み、

 お菓子を食べ

 英気を養います。

 

 食べ・呑み過ぎたわけではないが、 今回は4人だけが完歩しました。

 

 

 

 

 

 

 

風景

 サイクリングロードが並走している

 宮崎市のウォーキングロードです。

 

 霧島山からの吹き降ろしの向かい風で歩き難い点を除けば最高のコースです。

 

 小丸川コースと比べ

 3川を歩ける趣あるコースです。

 

 

 

 

 温泉につかり、あとは宴会を堪能するだけです。

 

 今回は連れが参加できなかったので、

 運転があり、

 一切飲めず上がらなかったが、

 愉しい楽しい歩苦会でした。