曇り空

 青天は見透かされ追い立てられているようでちょっぴり落ち着かない。

 

 「てげぇてげぇ」で生きている身としては曇り空は身の丈でやさしい。

 

 キロ10分のスピードで歩きながら

 「南無阿弥陀仏」と呼吸し、

 対気しているのでゆるみっぱなし。