愉しみ

 いろいろな趣味を娯しんでいるが、農業のたのしみは格別です。

 

 サラリーマンのときは農業も時間を守るべきだと思っていた。

 最初はその通りやっていたが、すぐにおかしいと気づいた。

 

 カレンダーは日、月、火、水、木、金、土と定められている。

 仕事は月〜土と定めると、作業が進まない。

 

 天気は都合よくいかない、天任せ、それを前提に仕事をすることが農業なのだ。

 iphoneに天気予報アプリを5本入れ、いつも見ている。

 農作業にとってはいい加減なもので、1日のズレはいつものことです。

 

 それと月の運行が新月、満月などがポイントで、今日は月齢28の中潮です。

 まだまだあたまとからだが一致しないが、

 小学5年生になったばかりで、身を任せて仕事をするようにしています。

 

 今日はモミの催芽中であり、明日は雨の予想なので、焼酎米の除草剤散布もできず、

 田んぼの水管理を丁寧に行いながら、ブログを書いてのんびりしています。

 

 天気はいいのにひとやすみ、

 ゆるやかなながれをたのしんでいます。