頭脳知

 早朝から妄想を膨らますと、

 頭脳知と身体知が具象化されてきた。

 

 脳の細胞は1500億、からだは60兆

 妄想(頭)はインプットしなければアウトプットできない。

 細胞(からだ)を無限の叡智を持っており、異物にいろいろな抗体をもち、身体を免疫している。

 

 

 こころとからだが遊離すると、身体は警報を発し、こころは不安になる。

 からだは有限の行動しかとれないが、行動を選択し、均衡を保つ。

 

 農業はゆるやかな巡視、調整をくりかえし、大胆な変革を起こしにくい。

 誰もやってない農法をやると、身体が頭に追ていけずパニクる。

 

 心身一如

 これこそ一日一生の極意です。