青天

 すき透る輝きにちょっぴりたじろぎ、

 満月を見たときのように心騒ぐ。

 

 縹色に染まり

 地色と混ざりあいゆっくり呼吸する。

 

 日々気づき巡らしながら

 ゆるめていく