千年王国

 百済王族にまつわる伝説を活かした連携事業は、

 平成28年1月に木城町、高鍋町、日向市、美郷町の首長によって発議、署名された。

 

 木城町の連携事業として「千年王国」語りと歌と踊り、素敵な日向百済物語が

 「福智王四十八隊」によって上演されることになりました。

 

 上演に合わせて「千年王国」という新曲が制作されます。

 

千年王国 〜日向百済〜

1 緑萌えだす 鎮守の森よ 四方の山々 風 さやかなる

  尾鈴の峰は 気高く蒼く 澄み渡る空 雲晴れし地よ

  霊峰 霊峰 やまびこよ 愛 コダマする

  日向百済の里は美しき  遠き神代の色に染められた 千年王国よ

  遠く遠く 往き交う人々 遠く遠く 響きあう

 

2 小丸川の川は 鏡のように 神代のスガタ 水面に映す

  山と山とが 星と星とが 人と人とが 讃えあう世よ

  霊峰 霊峰 精霊よ   愛 コダマする

  

  日向百済の里は永遠に 遠く神代の時へ超えていく 千年王国よ

 

  遠く遠く 往き交う人よ 遠く遠く 響きあう

  遠く遠く 遥けく遠く 神代の国と 響きあう

 

  百済 百済 百済の里よ