木城西野塾たより

 今日は木城西野塾の稽古日です。

 藤井四段の早指し戦があっけなく終わり、余裕をもって稽古を始められました。

 

 ゆるむ状態はいろいろあるが、無限充足のゆるみで、「呼吸法」と「対気」をすると、

 道場は共鳴体となり、この世の極楽、オアシスとなります。

 

 気の巡りだけで、疲れることがなく、エネルギーあふれるからだになるのです。

 往きはよろよろ、復りはパンパン

 

 塾生の稽古を見ていると、道場の中では同じ共鳴体になり、身体知で動いています。

 でてくる言葉は、不思議だ❣️

 

 あっという間に2時間が過ぎ、からだはゆるみ、楽しみにつつまれます。