比木神社総代会

 七月三十日の夏祭りの打ち合わせを行い、

 総代が3年目であり、トントン拍子に進み、分担も簡単に決まりました。

 

 比木神社の営繕事項、1市3町の連携事業の在り方について白熱した議論があり、

 情報誌の「みちくさ」に比木神社の広告を掲載する代わり、広告料を請求されたことでケンケンガクガクの議論があった。

 

 隗より始めよで、比木神社を宣伝し、拡めることはよいことです。

 神社は商売をしているわけではなく、広告料を請求する了見が横暴です。