木城西野塾たより

 今日は木城西野塾の稽古日です。

 最高齢の塾生は熱中症ぎみで久しぶりに欠席で道場が寂しくなりました。

 

 梅雨が明けると急に熱くなり体調管理が難しいが、ゆるめて充足すれば🆗

 そんな話をして、「呼吸法」を始めるがゆるんだからだはエネルギーが溢れ、

 道場は常と変わらない賑やかさです。

 

 どんなスポーツと同じで基本に全ての要素が含まれるように、

 呼吸法にゆるむことの秘伝があり、充足するためのヒントが散りばめられています。

 

 賑やかで楽しい稽古をしていると、基本を学んでいるのかと思うことがあるが、

 道場は非日常世界であり、むずかしいことを言う必要がありません。

 

 いつものことで2時間の稽古があっという間に終わります。

 炎暑を乗り切り、炎暑を友とする稽古でした。