農地利用最適化推進委員

 今日農業委員会から農地利用最適化推進委員に委嘱を受け、

 任期3年の非常勤地方公務員になりました。

 

 農業を始めて小学五年生で農業委員会の推進委員となり、二年生で認定農業者になり、

 これから成人まで「蔵人たむら農苑」の経営だけでなく、

 木城町の担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、

 新規参入の促進の推進を担当していきます。

 

 担当区域も決まり、現況農地のあり姿を把握し、

 農業者の意向を聞くことから始めていいきます。