台風の行方2

 不思議なもので孫たちが来る日が8月7日(月)午後6時30分と知らされたときは、

 ⁉️とおもったが、今になってみれば台風にギリギリセーフという格好の日時であった。

 

 近づいて来たときいろいろ策を考えたが、

 宮崎便が欠航になれば8日熊本空港便に変更することを考えていたが、

 その必要もないようだ。

 

 いつでも想定内の出来事と言い聞かせているが、

 結果論でしかないと簡単に片付けられない。

 

 9年間一度も台風のことを考えたことはなかったが、

 宮崎は小さいときは台風銀座と言われていた。

 

 そんなことを考えながら強風を聞きながらケセラセラしかないと強く感じた。

 明日は四人旅の恋人の笑顔を見たいものだ。